FC2ブログ

神谷日記

津軽三味線奏者・神谷茂良が人生について語ります

2019-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本津軽三味線名古屋大会

第2回全日本津軽三味線名古屋大会が無事終了しました♪
まずお礼を!
出演者の皆様へ
名古屋大会に出場してくださってありがとうございましたm(__)m練習の成果を発揮出来た方…そして思うような演奏が出来なかった方、…それぞれあると思いますが、皆さんの三味線に対する情熱を感じる大会でした。その情熱に応えられるよう、より良い大会目指しますので、また出場してください!

審査員の先生方へ
前日から3日間の長時間拘束…大会審査の大変さを分かっていらっしゃる先生方に、審査員をお願いさせていただいた訳で、…審査員を断られる事覚悟でお願いさせていただきましたが、先生方に御快諾いただき本当に感謝してます。また今後の審査についてもアドバイスいただき、先生方皆さんが、この大会に本気で取り組んでくださってることに喜びを感じ、先生方皆さんの情熱も次に繋げていきたいと思います!
3日間本当にありがとうございましたm(__)m

お客様へ
お忙しい中、応援+観に来てくださって、ありがとうございましたm(__)m 来年も、出場される皆さんの情熱を、上達ぶりを観に来てくださいm(__)m

最後になっちゃいましたがスタッフの皆様へ
お盆忙しい+暑い最中に、それもボランティアで…お力添えいただき本当に助かりましたm(__)m 皆さん無くして大会は成立しません。お礼の言い様もありません…m(__)m
朝から晩まで3日間本当にありがとうございましたm(__)m …また来年もよろしくお願いします(^^;m(__)m
最後の最後になっちゃいましたが…(^o^;
実行委員会の皆さんへ
波乱から始まって大変でしたが、皆さんのお陰で無事終えることが出来ました。いつも無理言ってすみませんm(__)m…皆さんは大変でしょうが、私は満足してます。本当にありがとうございましたm(__)m…来年も一緒にやろうね(^^)v逃げれないらしいよ(^.^)b
スポンサーサイト

コメント

神谷先生へ。

第二回名古屋大会無事終了おめでとうございます☆

今回私は、かねてから希望していた「スタッフ」をさせていただく事ができ、とても勉強になりました。

大会を支えている方々のてきぱきした動きや細やかな配慮、
長時間同じ姿勢で演奏に耳を澄ませる先生方の感覚など、
客席に居たり、舞台に立つ側だと気づきにくいものに、
沢山触れることが出来ました。

客席にいるお客さま、
審査員の先生方、
スタッフの皆さんや三味線屋さん、
そして神谷先生、
いろんな方が、色んなところで、色んな想いで演奏を聴いている。
いろんな方が、支えあって、繋がりあって舞台が出来ている。
その舞台に立って、三味線を弾く、ということ、
なんと言ったらいいか分かりませんが、
ありがとう、という気持ちが自然と湧きます。
来年、いっぱいの感謝を胸に、この舞台で弾けたらな、と思います。
ありがとうございました。

もう一つの名古屋大会

やっっっっと終わった。これ実感です。
長く苦しい10ヶ月でした。
2日間になった事、会場が変わったこと、審査の先生の人数が増えたこと。
頭では解かっていたはずなのに、あーそれなのにそれなのに。
次から次へとよくこれだけ問題が出るは出るは。
まるで障害レースです。
今回はそんな大会でした。
神谷師匠の今回のコメント。先生らしくなく?まじめな文体で書かれているのもその御気持ち、痛いほどよく分かります。
皆さんも戸惑ってコメントしづらいようですね。

自由に運営を任せていただいてるだけに、前回にも増して全力で取り組みました。が、それがかえって胤の皆様と大会に賭ける温度差となってしまったのかと反省しています。
後からは皆様に参加の連帯感を持っていただくよう私なりに心がけました。
早朝よりの御手伝いや、会場での音響テスト。
近くの方しかお集まり願えないと思っていましたが意外に遠くからのご参加者もあり大変うれしく思いました。
またスタッフを直接お願いをしていて皆様の協力的な態度に新参の私も少しづつ仲間に入れていただきつつあるかと感じ感謝感謝です。
改めまして御礼申し上げます。

ご出場の皆様も大会の趣旨をご理解いただき今回は時間減点0人といううれし結果でした。
控室以外の練習禁止も良く守っていただきありがとうございました。
素人ゆえの失敗も数ありますが、いずれも出場者の為によかれが前提の結果です。お許しください。
今回特筆すべくことの一つに審査の先生方の審査に対する真摯な姿勢です。
私から見れば雲の上の先生がたに、今回は前日に審査の説明会を開かせていただき名古屋大会の想いをお聞きいただきました。
どう受け止めていただけるか不安でしたが、実に真剣なご質問も含めお聞きとどけ頂き我々の人選は正しかったと再確認させていただきました。
大会終了後も建設的ご意見を頂き次回に活かさなければと思っています。

大会前に自分なりに前回での反省から改善しようと思ったことは半分しか出来ませんでした。
いまは半分は出来たと前向きに解釈し次回はそれ以上を目指します。
今回の大会も前回同様、S先生率いる皆様方のご協力によって終えることが出来ましたことご報告申し上げます。
神谷師匠共々お礼申し上げます。
今回新たにご協力いただきましたJくらぶの皆様、チラシを配るのにご協力いただきました数々の社中の皆様これからもよろしくお願いいたします。
来年は胤の仲間と一弾となり名古屋大会大成功の嬉し涙を流せるよう願ってやみません。
7大会における出場者の皆さんの確固たる支持を得られるようになる。
地域の愛好者に刺激を与え御互いが実力の底上げを。
それが我々の悲願です。どうぞ皆様御力添えを。切に切に。
流派に関係なく津軽三味線大好きの輪が広がれば最高です。

確かに(笑)

何回も、ブログを拝見してますが…コメントし辛いです(笑)でも、それだけ師匠の、思い入れが強いのだと感じました
私は、スタッフでも、出場者でも無く、当日も会場にすら行けなかった何の、お手伝いも出来ていない者ですが…和胤の一人として、大会の大成功を、ひたすら神頼みしておりました(笑)人、それぞれの思い入れがあり、温度差が有るのは仕方ないし、でも、大会の成功を願うのは皆さん同じだと思います
ただ、私が、お手伝い出来るのは神頼みだけですけど…あしからずです(笑)

ありがとうございます!!

大会に出させていただき本当にありがとうございました!!

演奏も、お手伝いもあまりお役に立てないですが、来年は、自分なりに、一歩でも前に進めるようにと思っています。

皆様、これからもよろしくお願いいたします!!

次回は、V2ですね?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shamiya.blog121.fc2.com/tb.php/31-ebfdf07f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

神谷茂良

Author:神谷茂良
「神谷日記」へようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。